紀伊半島のドライブと写真

トップ画像

早朝が撮影のチャンス! 飛騨高山の古い町並み

2019年5月30日 【岐阜県,古い町並み】タグ:

2019年5月 飛騨高山、御嶽山周辺、二泊三日の二日目。

夜に出発して明け方到着の予定。
今回の道程は東海北陸自動車道の郡上八幡で降りて国道256号線和良町方面へ進み、濃飛横断自動車道を走って国道41号線で下呂を通って飛騨小坂から鈴蘭高原へ行きまずは野鳥撮影の予定だった。

しかし出かける時点で朝方上がる予報の雨が降っていた。
到着のタイミングで天気が回復してたら鳥撮り、天気が悪ければ渓流釣り、と考えていたが、下呂辺りに来てもまだ雨が降っていたので先に渓流釣りをしようと飛騨小坂は通過して高山に向かった。
その道中また気が変わって、ピーカンだと影が出来てしまうので雨上がりの町並みの写真を撮るのもいいかと飛騨古川へ向かうことに。
飛騨古川は以前祭りの日に来たことがあり、写真も撮っていたがコンデジで撮影した古いものだったので機会があればまた撮りたいと思っていました。

ということでまず一日目はは高山を過ぎて道の駅アルプ飛騨古川で休憩してから飛騨古川の町並みを撮影。
そのあと鈴蘭高原に行きバードウォッチング。

一日目の宿は以前から一度泊まってみたいと思っていたゲストハウス。
高山には以前からゲストハウスがありましたが、最近は数も多くなりました。
ゲストハウスは京都などには多いかと思いますが、京都は泊まりで行く気がしないので、高山で泊まってみたいと思っていました。
宿泊に決めたのは「桜ゲストハウス」。
ゲストハウスはドミトリー(相部屋)の部屋も多いようで相部屋オンリーの宿もあるよう。
「桜ゲストハウス」は個室もあり、ツインのベッドの部屋もあるよう。
そこで直前に「じゃらん」で予約したがツインの部屋が満室で取れず、仕方なく(安いのでまぁいいかと)二段ベットの個室を予約した。
宿に着くとご主人だと思うが誠実そうな対応で良い感じだった。
部屋はさすがに狭かったが、窓から高山の市内と北アルプスの山々が一望できたのは感激でした。
トイレは部屋にないが綺麗です。お風呂は無くシャワールーム。
一階には広いキッチンがあり、ほとんどのものは揃っているのでないかと思う。

高山に宿泊して二日目の朝、野鳥撮影や渓流釣りはやめて高山市内の写真を撮りに行くことに。
飛騨高山にはこれまで何度も来ているが写真はあまり撮ったことがない。それでも何回かは撮影したので
しかし人混みでごった返した「古い町並み」通りの写真やコンデジで撮影した古いものなどあるので再度写してみたいと思っていた。
そこで早朝なら人も居ないだろうと朝市の始まる前の早朝六時から撮影。七時からは宮川の朝市へ行き、陣屋前の朝市に移動。
まずは街中のパーキングに車を停める。これはおそらく市営のパーキングだと思うが早朝八時までは一時間100円で停めれた。

早朝の「古い町並み」は平日でもあり、写真を撮っている人が数人いただけでゆっくり撮影できた。
残念なのは早朝は人が居ないので良いのだが、「高山陣屋跡」はまだ閉まっていて中へは入れなかった。

二日目は日和田に泊り翌日帰りに高山市内にある飛騨牛の「丸明」高山店に寄り飛騨牛を買って帰った。
「丸明」は以前飛騨牛の偽装表示事件で問題になったようなのでもう安心かな思って利用しています。

 

飛騨高山「桜ゲストハウス」
飛騨高山「桜ゲストハウス」
飛騨高山「桜ゲストハウス」
飛騨高山「桜ゲストハウス」
飛騨高山「桜ゲストハウス」
飛騨高山「桜ゲストハウス」
飛騨高山「桜ゲストハウス」
飛騨高山「桜ゲストハウス」
桜ゲストハウスから飛騨高山市街を望む写真
桜ゲストハウスから飛騨高山市街を望む
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山 宮川朝市
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山 宮川
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「陣屋前」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「陣屋前」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「陣屋前」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」
飛騨高山「古い町並み」の写真画像
飛騨高山「古い町並み」飛騨高山

 

関連記事

小布施 長野県

栗と北斎と花の町 小布施小布施は長野県内で最も面積の小さい自治体ということ。町づくりに力を入れているようで私が訪れた日も結構散策の人が多かった。葛飾北斎は晩年に小布施町に4年間在住したということで、1976年に美術館「北斎館」を開館したのでしょうね。特産物は栗でその菓子屋さんが多いです。散策は広い範囲ではないが、 ..

蓬萊橋、島田宿、茶畑

2015年の正月、大晦日から静岡、富士山、西伊豆と回って来た。その初日。蓬莱橋12月30日の夜中に出発して朝からうろうろしながら大晦日は御前崎泊。31日の朝まず御前崎に行った。その後蓬莱橋を見学に。蓬莱橋は静岡県の大井川に架かる国内最長の木造橋。全長897.4m。ネットでちらっと写真を見ていたので、 …

五箇山 菅沼合掌造り集落

世界遺産 菅沼合掌造り集落五箇山 は 40 の小さい集落の総称で世界遺産に登録されているのは相倉と菅沼の二つの集落です。菅沼合掌造り集落では現在9戸の合掌造り家屋が残っています。菅沼合掌造り集落は庄川のわずかな面積の河岸段丘にあり、現在9戸の合掌造り家屋が残っています。日本有数の豪雪地帯で養蚕や塩硝作りを行うために、 …

桜 下市町コミュニティ体育館横廃校

下市町コミュニティ体育館横廃校奈良県下市町の春は色んな花が一度に咲いて、冬の寒さに耐えた時間を取り戻そうとするような華やかさです。モクレン、サンシュユ、枝垂桜、ソメイヨシノ  次から次へと競うように咲いて、訪れる人を楽しませてくれます。ふだんはほとんど行きかう人もなく静かな所ですが、春から夏にかけて、花見の人、 …

和歌山県湯浅町の古い町並み

醬油の発祥の地、和歌山県湯浅町の古い町並み醬油の発祥の地して有名な和歌山県湯浅町の一角に「湯浅伝統的建造物群保存地区」があります。写真愛好家の撮影スポットになると思いますので紹介します。湯浅の醬油は鎌倉時代に紀州由良の興国寺の僧、覚心が中国から径山寺味噌の製法を持ち帰り金山寺味噌が出来た。 …

信楽の秋を超広角レンズで撮影

信楽焼きの登り窯と紅葉これまで何度も行ってその度に陶器を少しづつ買ってきた信楽ですが、NHKの朝ドラ「スカーレット」の舞台になって実際に現地でロケも行われたようなので、また、最近購入したタムロン10-24mm超広角レンズで信楽の写真を撮影してみたいということもあり、2019年11月に信楽に行ってきました。 …

山口県 萩

山口県萩市萩市は現在は合併して広いが、旧萩市は狭い町だった。しかし、旧萩市内では、吉田松陰、高杉晋作、木戸孝允(桂小五郎)等々「維新の志士」と呼ばれた、明治維新に活躍した歴史上の人物を数多く生み出しています。萩城下町、明倫小学校校舎等、古い町並みが残っています。何年か前の正月、広島県から山口県に旅行しました。 …

奈良 今井町

奈良県橿原市 今井町 重要伝統的建造物群保存地区当ブログで他にも重伝建地区や古い町並みをアップしていますが、その地区で残っている古い建物は案外少ないですが、ここ今井町は結構ありますね。橿原市の中部、飛鳥川の流れにかかった蘇武橋を渡ると、現在も江戸時代そのままの情緒と風情を残す町、今井町があります。 …

郡上八幡

清流と名水の城下町、そして郡上おどりのふるさと 郡上八幡郡上八幡はさほど通ってはいないが、せせらぎ街道は良く走るので郡上八幡は通ることが多い。初めて郡上八幡に来た時は、郡上八幡城に上ったり、郡上踊りを見に来たこともあった。その時初めて雪代という状況の中で釣りをした。 …

山中渓の町並みと桜風景

紀州漆器の里 黒江の町並み紀州漆器(黒江塗)は和歌山県海南市の北西部、黒江地区を中心に生産されています。紀州漆器は、室町時代に紀州木地師によって、渋地椀が作られたのが始まりだと言われています。シンプルで丈夫、気軽に使え実用的で、江戸時代から庶民の日用品として親しまれて来ました。黒江は日本の漆器、四大産地(会津漆器、 …

アーカイブ
2019年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031